海の高麗人参は○○○です。

2014/12/20 投稿

イワシは別名、「海の高麗人参」と言われています。

しかも缶詰はまるごと煮込んだので、栄養素を閉じ込めている。

ウロコはコラーゲンそのもので、骨髄の成分とあいまって、肌の老化を防ぎ、強くする。

骨髄にはカルシウムや造血成分が詰まっていて、並はずれた強壮効果をもたらす。

イワシは言わずとしれた青魚の代表で、背中の「血合い」にはEPADHAが豊富に含まれています。

サバやサンマと比べても、「血合い」が最も多いのがイワシです。

「EPA(エイコサペンタエン酸)」の働き
  血液をサラサラにする
  悪玉コレステロールや中性脂肪を減らす
  善玉コレステロールを増やす

  =>動脈硬化、脳梗塞、脳卒中、高血圧といった病気の予防に役立つ
  =>アトピー、花粉症、気管支喘息をはじめとする炎症性疾患の改善

「DHA(ドコサヘキサエン酸)」の働き
 この栄養素は体内では合成できないと言われています。
 脳や神経組織の発育、機能維持に不可欠な成分。
 EPAと同様に、血液の粘度を下げて流動性を高めます=>血液サラサラに
 
イワシの「血合い」には「ヘム鉄(吸収率のよい鉄)」も多い。

EPA,DHAは脂肪酸化しやすいので、煮つけなどがよく、その点でも缶詰は最適である。

私は栄養不足?なので、よりおいしく感じるのかも・・・

では


 【公式サイト】足もみ(足つぼ)専門 足もみてっちゃん

名古屋市天白区 植田駅前 月曜休み 052-806-0237

地下鉄 植田駅前で18年 肩こり・腰痛・不眠など各種症状にお悩みの方一度お試しください。

ネット予約はこちらから

海の高麗人参は○○○です。