足の冷えの原因はお尻かも?

2015/02/04 投稿

先日のテレビ番組で足の冷えの原因についてやっていました!

お尻の筋肉(梨状筋)が固いと足への血流が悪くなり、足が冷えるとのこと!

最近注目されているのがこの「梨状筋」という筋肉です!

ただし、「足が冷える=お尻の筋肉」ではないので注意も必要です。

手は暖かいが足が冷える人が、お尻の筋肉を疑ってみるといいよということです。

もう一つは、この梨状筋が固い人も足の冷えを作っている可能性があるというレベルです。

梨状筋が固いかどうかのチェック方法は

 椅子に座り、右足(足首)を左足の膝の上に載せます。

 右足の膝から下が地面の平行になるまで、右肘で、右膝を下へ押します。

 この時、痛ければ、梨状筋が固いという事になります。

 左右両方確認してくださいね。

梨状筋の場所はここ!

股関節に働く筋肉股関節に働く筋肉

梨状筋は仙骨と大腿骨を結んでいいて、股関節や仙腸関節の固さとも関連がありそうです。

梨状筋は奥にあるので、かなりグーと押さないと刺激できません。

番組で紹介していたのは、テニスボールを使って押す方法でした。

妻の体で試してみると、少しは効果がありです!

腰痛の時も効果が期待できそうです!

 

ちなみに反射区でいうと、 臀部の反射区です。

 

足もみ専門 足もみてっちゃん 名古屋市天白区 植田駅前

052-806-0237 月曜休み

施術歴16年 ベテラン院長の店


 【公式サイト】足もみ(足つぼ)専門 足もみてっちゃん

名古屋市天白区 植田駅前 月曜休み 052-806-0237

 地下鉄 植田駅前で18年

肩こり・腰痛・不眠など各種症状にお悩みの方一度お試しください。

足の冷えの原因はお尻かも?