足揉み知恵袋 vol17

2014/12/27 投稿

足揉み知恵袋 vol17


★ 足もみ知恵袋 バックナンバー 

足揉み知恵袋vol 17

この時期に刺激しておきたい反射区を詳解します。それは「胃」です。

暑くなると、どうしても冷たいものがほしくなります。冷たい飲み物をとりすぎると下痢や食欲不振にも。

人間はなんで36度の体温なのか考えた事ありますか?

36度という体温が必要なければ、30度でも、25度でもいいですよね?

その理由は、人間は食べ物を消化するために消化液を出しますが、分解するのは

人間ではなく「酵素」です。

この酵素が効率よく働く温度が36度です。

だから、胃の中は36度に保つ事が重要で、食事の時に冷たい物を控えるというのが胃腸に負担をかけない事につながります。

食事時には冷たい物を控え、胃の反射区を刺激するこれがこの時期に大切な事です。

胃の反射区はこちらをチェック
http://www.asimomi.jp/mailinfo/ref/ref15.htm

~~~~~~~~~ここまで
足もみ専門 足もみてっちゃん 名古屋市天白区 植田駅前 
施術歴16年のベテラン院長が施術!
不妊、不眠、食欲不振 改善実績あります!
電話 052-806-0237  月曜休み


 【公式サイト】足もみ(足つぼ)専門 足もみてっちゃん

名古屋市天白区 植田駅前 月曜休み 052-806-0237

植田駅前で18年 肩こり・腰痛・不眠など各種症状にお悩みの方一度お試しください。

ネット予約はこちらから

足揉み知恵袋 vol17